こども器械体操 西陣校「スポーツテスト」

Blog

皆さん、こんにちは!暑い日が続き、夏に近づいてきていますね。
熱中症にならない様に、栄養をしっかり摂りましょう!

 

先日、こども器械体操 西陣校では「スポーツテスト」がありました。
年に6月・2月2回行われます。どのような事をするのか、ご紹介いたします!!

 

〇立位体前屈

箱の上に乗り、ギリギリのところに立ちます。そこから膝が曲がらない様に、下に手を伸ばしてどこまでいけるかを測ります!身体が硬いお子様は「痛い!!」と言いながらもみんな頑張っていました(*^^*)

 

 

〇上体反らし

箱の上にうつぶせで寝ます。そこから上半身を反らしどこまで反れるかを測ります。
あごの位置で測るので、みんなあごをグイっと上げて出来ていましたね!

 

 

〇小学生:懸垂  幼児:ぶら下がり

小学生は腕の力比べです。鉄棒よりもあごが上にある時間を測ります。
幼児は何秒ぶら下がってられるかを測ります。
待っているお友達から「頑張れー!」とたくさんの応援が聞こえてきました(*^^*)

 

 

〇3m往復走

20秒間で、箱を何回タッチできるかを測ります。頑張っているお友達の回数を皆で大きな声で数えられていましたね(^^♪

 

 

〇幅跳び

どれだけ前に跳べるかを測ります。
「1・2・3」の掛け声で前にとびます!!チャンスは2回あります!いい記録が残るので、1回目よりも遠くに跳ぼうとみんな必死です(^ω^)

 

 

只今、みんなの成績の発表の準備中です!楽しみに待っててね(*’▽’)

 

 

今回のブログはこどもインストラクターの「川口」が担当いたしました。

 

「YouTube」でバク転や逆上がりの
ワンポイントアドバイス更新中!!
【チャンネル登録】お願いします。

こども器械体操
(1・2・3才・幼児・小中学生向け)
tibi_banner.jpg

 ジュニア体幹トレーニング
(年長・小・中・高校生向け)

main_img005.jpg


ウェルネス体操(大人向け)
20160520_s5.png

blogrogo.jpgaimin.png
〒600-8492
京都市下京区四条烏丸西入月鉾町55
四条ISビル3F~6F
Tel:0120-58-4401    Fax:075-254-1120

第一回森明子プレミアムレッスン「健脚」

Blog

こんにちは!

気温も上がりお昼間は半袖で出歩いてる方も見え始めましたね。

 

前回紹介しました森明子プレミアムレッスン「健脚」レッスンを5/30に開催しました。今回はその様子、内容について書いていきます。

 

まず授業がはじまって15分ほどセミナー形式で運動の重要性と身体を動かす能力を5つに分けて説明しました。

 

5つの身体を動かす能力

①全身持久力(心、肺)
→身体を動かすスタミナ力
②筋力 下半身と体幹
→身体の胴体、下半身を支える力
③バランス感覚
④柔軟性
⑤その他(敏捷性など)

参加された会員様はとても興味深く聞いておられました。

 

 

 

さて次はいよいよ説明付きで体操です。

体操一つ毎に「5つの身体を動かす能力」のどれに当たるか、紹介させて頂きました。体操の形によって使う筋肉の場所が変わります。その筋肉がどのような動作のなかで必要なのか、ご自身のお身体で体験頂けたのではないでしょうか。

 

 

皆様「なるほど」と頷きながら、また森先生の軽快なトークに、笑顔もあふれ楽しく体操されていました。

 

さらにしっかり効果が得られるように、正しい体操のフォームを声掛けや補助で誘導させて頂き、会員様も「全然さっきとちがう!」と納得しながら楽しんでおられました。
今回、ボリューム満点のレッスンとなりました。

 

お客様のコメントから一部抜粋
・シンプルなポーズに見えて実は(効果を考えられたもの)と分かりました。
・説明つきだったので、どこを鍛えているのかよくわかった。
・足の向きや角度など、細かいポイントがわかり良かった。…etc

 

 

次回は成長期のお子様を支える親御様向けの栄養セミナーを開催予定です。
子どもの成長の為に摂っておきたい食品や避けたい食品について詳しく解説いたします。身体の不調や頻繁に出る症状は食事が原因かもしれません。もしかしたら!と思う方は是非是非お申込下さい(*^^*)
日時 7/6(土) 16:30~18:00

https://www.five-m.com/event/1676

 

 

今回のブログはウェルネスインストラクターの「安福」が担当しました。

 

 

「YouTube」でバク転や逆上がりの
ワンポイントアドバイス更新中!!
【チャンネル登録】お願いします。

こども器械体操
(1・2・3才・幼児・小中学生向け)
tibi_banner.jpg

 ジュニア体幹トレーニング
(年長・小・中・高校生向け)

main_img005.jpg


ウェルネス体操(大人向け)
20160520_s5.png

blogrogo.jpgaimin.png
〒600-8492
京都市下京区四条烏丸西入月鉾町55
四条ISビル3F~6F
Tel:0120-58-4401    Fax:075-254-1120

 

 

 

 

お子様の 靴 の確認をお願いします

Blog

6/8(土)小学生2:10クラス 3:10クラスの方、その時間にお振替をされた方へ

上記の写真の靴 【バンダイ 22センチ】 を探しています。

お子様が、もし間違えて履いて帰られていましたら、ファイブM本校までご連絡ください。

追記:無事見つかり、ご本人様の元へ返されました。

 

 

器械体操 上達のコツ マット 倒立前転

Blog

今回の【器械体操 上達のコツ】は、マットの倒立前転です。正しい倒立姿勢を覚えて、静止後スムーズに回れるようにしていきましょう。

上達のコツ:倒立時両足をそろえるタイミングは、足が真上に、上りきる前です。

確認:勢い任せで倒立をやっていませんか?

片足を上げ切ってから両足をそろえると、足が前に倒れてしまいます。上げ切る途中でそろえ静止できるようにしていきましょう。

上達のコツ:回る時は、頭の後ろ側を床に着きましょう。

確認:頭のてっぺんを着いて回っていませんか?

前転同様、回る際は頭の後ろ側を床に着きます。てっぺんを着いてしまうと上手に回れず倒れてしまいます。

上達のコツ:回り出してから、起き上がる手前までは膝を曲げすぎないようにしましょう。

確認:頭を床に着くと同時に、すぐに膝を曲げて回っていませんか?

★倒立からすぐに膝を曲げて回ると、膝が顔にぶつかる危険があります。必ず転がってから起き上がる手前で、膝を曲げる様にしましょう。

★に記載した危険な場合は、スタッフが隣につき補助をしています。

 

今回のブログ担当は、こども器械体操インストラクターの清水でした。

「YouTube」でバク転や逆上がりの
ワンポイントアドバイス更新中!!
【チャンネル登録】お願いします。

こども器械体操
(1・2・3才・幼児・小中学生向け)
tibi_banner.jpg

 ジュニア体幹トレーニング
(年長・小・中・高校生向け)

main_img005.jpg


ウェルネス体操(大人向け)
20160520_s5.png

blogrogo.jpgaimin.png
〒600-8492
京都市下京区四条烏丸西入月鉾町55
四条ISビル3F~6F
Tel:0120-58-4401    Fax:075-254-1120

 

 

お客様の声コーナー29

Blog

6月に入り、だんだんと夏の陽気に近づいてきましたね。

今回は、お客様の声コーナー29回目ということで、たくさんのお客様のお声を頂戴しておりますのでご紹介させていただきます。

まず1人目は、ウェルネス体操にお通いいただいておりますAさんです。

「ふと気付くと、何んと長い間お世話になっている事かと…

運動も苦手、変化にも弱い私が、ずーと続けさせて頂けるのは、森先生はじめ皆様の優しく厳しい?!ご指導、親切なお声掛けが有ればこそと感謝しております。

体操の後はスッキリ、ほっこりして帰らせて頂いています。

高齢者に成り、何かと不具合が出ますし、長年の悪い癖もなかなか直りませんが、根気強くご指導頂いて嬉しく思います。これからも宜しくお願い致します。」

2人目は、ウェルネス体操にお通いいただいておりますK・Sさんです。

「数年前からお医者様より痩せるように言われていましたが、太っていると思っていなかった(笑)

糖尿病予備軍と言われても、そうなんですかと思っていました。

しかし年毎に身体が硬くなってきて多少時間が出来たので、思い切ってファイブMさんの体験レッスンを受ける事にしました。

えらくきつかったのですが、身体を動かす事が心地よくスタッフの皆さんの対応も良かったので、即入会しました。

特に痩せたいとは思ってなかったのですが、アドバイスのもと夕食を控えたことで、体重も減少し(3kg)背中・腰・太ももがスッキリしました。

今は、続けていくことで体幹が良くなり腹筋が出来るようになりたいと思っています。

月5回ですが、1時間身体を動かすイタ気持ちいい時間が楽しいです。」

3人目は、ウェルネス体操にお通いいただいておりますY・Tさんです。

「私は、仕事の休みが不定期のため、通うクラスもバラバラ。

今現在通い始めて7ヶ月経過。体重は6kg減。

以前は、下半身が太いことも、膝の脂肪が取れないことも諦めていましたが、今では体型にも変化を感じています。

レッスン中は、自分では伸ばしきれない筋肉を先生方に手を添え、足を添え伸ばして頂き、痛みと共にこんなに伸びるのかと驚いています。

通い始めの頃にあった腰痛、膝痛、肩の痛みはほぼ感じなくなりつつあります。

身体も軽くなりました。これからもマイペースで長く続けて行きたいと思っております。」

4人目は、ジュニア体幹トレーニングコースにお通いいただいております渡辺 理子さんです。

「私はラグビーをしていてパフォーマンスの向上、怪我防止のためJr.筋トレ(現在のジュニア体幹トレーニングコースのことです)に通い始めました。

この2年間で速く走れるようになったり、力強いタックルができるようになりました。

また、姿勢もよくなりました。

いつも優しく楽しく指導して頂けるので毎回のレッスンが楽しみです。」

5人目は、こども器械体操にお通いいただいております村松 香菜子さんです。

「3才になる前から始めました。

きっかけは大人しい性格の娘に体を動かすことで自信を持たせてやりたいという思いでした。

身体能力は高くありませんが、今では自ら発表会にも出たい、と前向きに楽しんで取り組んでいます。

上手にできた時の達成感や、勝つ喜び、負ける悔しさなど経験することで、人として成長し、また芯が強くなったように思えます。

今の目標は、バク転!!

短期コースでこつこつ頑張っています。」

貴重なお声の数々、ありがとうございました。

きっかけや目標は様々ですが、一人一人のお客様のご希望を少しでも叶えるお手伝いをさせて頂ければと、スタッフ一同励んでおります。
また日々頂戴するご意見をもとに、「サービス向上」「新たなイベント」「スタッフ技術力向上」などに取組んで行きたいと思います。

引き続き様々なお声をお聞かせいただければ幸いです。
今後も宜しくお願いします。

今回のブログ担当は、フロント担当 太田 恭子でした。

▼ その他のお客様の声はこちら ▼

 

「YouTube」でバク転や逆上がりの
ワンポイントアドバイス更新中!!
【チャンネル登録】お願いします。

こども器械体操
(1・2・3才・幼児・小中学生向け)
tibi_banner.jpg

 ジュニア体幹トレーニング
(年長・小・中・高校生向け)

main_img005.jpg


ウェルネス体操(大人向け)
20160520_s5.png

blogrogo.jpgaimin.png
〒600-8492
京都市下京区四条烏丸西入月鉾町55
四条ISビル3F~6F
Tel:0120-58-4401    Fax:075-254-1120